FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

口腔除菌療法

2016.10.11 00:05|未分類
みなさんこんにちは\(^o^)/
日増しに秋の深まりを感じる季節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。
さて本日はお口の中の歯周病菌、虫歯菌を減らす”口腔除菌療法”についてお話します!

どれだけ歯磨きを頑張っていても、虫歯になりやすい人、なりにくい人の個人差が出てきてしまいます。
このような虫歯、歯周病に対してハイリスクな方に有効なのが3DSです( ^ ^ )/
これはDental Drug Delivery Systemの略で、専用の薬剤を使用する事により悪い菌を減少させます。
また、薬剤で悪い菌を取り除くだけでなく、プラーク(歯垢)の定着を集中的に抑えます。

流れとしては
①唾液の検査を行います。唾液中の細菌の数を検査し3DSが必要かどうか判断します。
②PMTC(専門家による歯面清掃)を行い、可能な限り歯面から細菌を除去します。
③マウスピースに専用の薬剤を入れ装着します。こうする事により、虫歯菌、歯周病菌は徹底的に殺菌されます。
④マウスピースと薬剤をご家庭でも1週間ほど使用して頂きます。
⑤1週間後、再度PMTCを行い、3DSも行います。
⑥約2ヶ月後に唾液検査を行い、細菌数をチェックします。
このような手順で行います。

3DSによる予防効果は約4〜6ヶ月持続すると言われています。
また、3DSはあくまで虫歯、歯周病のリスクを低くするものなので、歯磨きを怠ってしまわないように気をつけましょう!
気になる方は是非1度お試しください\(^o^)/
                3ds.jpg

コメント:

非公開コメント

07 | 2018/08 | 09
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。