FC2ブログ
2018.12.09 23:18|未分類
前回触れたプラークが付着したままだと、虫歯や歯ぐきの炎症が起きます。
歯ぐきの炎症で見られる症状としては、
・歯ぐきの赤み
・歯茎の腫れ
・ブラッシング時の出血
などが挙げられます。そしてこの初期の歯ぐきの炎症のことを歯肉炎といいます。
進行することで歯を支える骨が減り始め歯周病へと移行します。
歯肉炎の時点では歯ぐきのみの炎症なので、毎日のセルフケアをしっかり行っていただくことで改善していきます。
その為にも正しいブラッシング方法、適切な歯ブラシの選択が必要です。
歯科衛生士がアドバイスをさせていただきます。お気軽にご相談ください。
2018.12.08 13:52|未分類
こんにちは
今回はプラークと歯石についてお話しします
プラークとは歯の表面に付着した乳白色~黄色いヌメヌメしたものです。
プラークを顕微鏡で見てみると細菌の集合体になっています。細菌数はなんと、1gにつき約1000億個といわれています。
プラークが歯ブラシで除去されることなく付着したままでいると唾液や血液などにより石灰化され歯石へと変わります。
歯石の表面はザラザラしておりプラークがとても付着しやすい状態です。
歯石になってしまうと歯ブラシで落とせないので歯医者さんで歯石除去をしてください🦷✨
お待ちしております✨
2018.05.19 00:22|未分類
こんにちは
今回は歯を強くするフッ素についてお話をします。
フッ素は歯磨き粉の中に含まれていたり、歯科医院でフッ素塗布をすることによって虫歯予防を期待できます。
虫歯予防に欠かせないフッ素には3つの効果があります。
1.再石灰化
表面だけ残り内部がスカスカになった初期虫歯は、その状態が続けば、表面が崩れて穴の開いたむし歯になってしまいますが、フッ素によって「再石灰化」を促進し、修復することができるのです。
2. 歯質強化
歯の表面を酸にとけにくい性質に修復します。
特に乳歯や生えたての歯は軟らかいので、フッ素配合のハミガキ剤を使用したり定期的な歯科への受診でフッ素塗布を行い歯質強化に努めましょう。
3. 酸の産生を抑制
磨き残し、いわゆるプラークと呼ばれる白い汚れは酸を産生しエナメル質を溶かします。プラークがつくる酸を抑制します。
フッ素は虫歯予防には欠かせないものというのがお分かりいただけましたか??
フッ素を効果的に使うために、毎日の歯ブラシ=セルフケアにおいてダブルブラッシングというものをお勧めします。
この方法は二回歯磨きをする方法で、1回目は汚れ(=プラーク)を除去するための歯磨きをしていただきます。そして二回目にフッ化物配合歯磨剤を歯全体に広げて二、三分間歯磨剤による泡立ちを保つような歯磨きをします。
そして、いつもより少なめの水(10~15ml)を口に含み5秒程度ブクブクうがいを一度だけしてください。
その後は1~2時間程度は飲食をしないことが望ましいです。
そして、歯科医院で受けられるフッ化物紙面塗布には当院には二種類あります。
1つ目が歯ブラシや綿球を用い歯面に塗布する方法です。
小さなお子様から受けていただくことができます。
そしてもう1つはさらに効果が期待できるイオン導入法というものがあります。トレーにフッ素溶液を入れ、人間の感覚では何も感じない程度の弱い電流を流してフッ素を浸透させていく方法です。
電流を流すことによって、フッ素が歯面塗布と比較し、より歯の表面により付着しやすくなります。
少し大きなお子様におススメです。
気になる方は是非スタッフへお声掛けください💫

続きを読む >>

2018.03.22 23:39|未分類
こんにちは。キャンペーンのお知らせです。
🌟2018年度無料検診+歯ブラシ スプリングキャンペーン🌟
そろそろお花見の季節ですね🌸
そして、新年度がスタートします。
そこで!当院ではスプリングキャンペーンということで、無料検診+歯ブラシキャンペーンを実施します。
🌷対象:初めて当院で検診される方 先着100名 もしくは当院での来院歴があり最終来院日から3カ月以上空いている方 先着100名
で、どちらも"助光デンタルクリニック"のLINE登録をしていただいた方。
🌷期間:3/26~4/16
検診の予約を期間中にとられた方に限ります。予約枠が埋まっている場合は早期に終了する場合がございますがご了承ください。
🌷内容:無料歯科検診実施で歯科衛生士があなたに合った歯ブラシ1本選択し、プレゼントします。
🌷条件:予約を取る際は、スタッフに『春のキャンペーン』とお伝えください。
当日LINEを登録していただいた画面を受付にてご提示をお願いします。既にLINEを登録して頂いている方はクーポン画面の提示をお願いします。
〈注意〉
検診ですので当日の治療などはできません。
当院での治療はご希望の方のみですので改めて治療のご予約をお取りください。
(当院での治療は必要ありません)
この機会に、自分のお口の中の状態を知りませんか!?
是非、お電話ください。
0523034180

2017.12.27 15:12|未分類
2017年の診療は本日で終了となります。

みなさま大変お世話になりましたm(_ _)m

2017年12月28日(木)~2018年1月4日(木)まで休診とさせて頂きます。
ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いします。

5日(金)は10時からの診療です!

緊急の場合は、
お近くの休日緊急歯科医療機関へお願いします。

来年もよろしくお願い致します。
08 | 2020/09 | 10
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -